定年後にもできる仕事

60歳は書き物を始めるに最適な時期でしょう

定年後,仕事,探す

老後の生活の仕方には人それぞれの生き方がありますが、新たな道として小説家を選ぶ人たちがいます。

 

定年後、これまでの仕事にはこだわらずに趣味を生かし自費出版などで小説を書き上げていきます。

 

題材は自分のこれまでの人生経験を反映させたものや、新たな出会いや経験を題材とするものまでその幅は多種多様。

 

これといった視覚は必要ではなく、紙と鉛筆さえあればできるとあって、にわかに注目を集めています。

 

作家として歩み始めた人の中には、医師、主婦、証券マンなど様々な立場の人がいます。

 

例えばある男性は長年ホテルマンとして仕事をしてきましたが、60歳で定年を迎え、定年後の新たな道として小説家を選びました。きっかけはホテルを利用する作家たち。

 

定年後,仕事,探す

彼らの生き方から強い影響を受け、自分も作家として生きていくことを決意したのです。

 

作家として食べていくのは到底簡単なことではありません。しかしこれまでの経験を活かし、作品を書くことを業とするようになったのです。

 

世界一の長寿大国となった日本では、男性の平均寿命が80歳に近づき、仕事をリタイヤした後も20年の人生を歩むことができます。

 

作家として20年続けていくときに、作家としての腕前を上げ、世間に名を知らしめるようになれることになるかもしれません。

 

 

人はだれもが可能性を秘めており、どこで自分の持つ才能が日の目を見るか知る人は誰もいないのですから、第二の人生において新たな道を歩むのは、素晴らしい選択と言えるに違いありません。


60の手習いで小説家に!高齢でもできる仕事はこれ関連ページ

定年後もできる清掃スタッフ
パートやアルバイトでもできる短時間の仕事が清掃スタッフです。若者が避ける傾向もあり、定年後の仕事のなかでも需要が多く、決まりやすい求人案件と言えるでしょう。
駐車場監視員の仕事は定年後に
学歴不問でできるのが駐車場監視の仕事です。交通事故を減らし、社会貢献できる仕事として人気が出てきましたので、その内容と、資格取得の方法をお伝えしまます。
需要の多い介護タクシーの仕事
介護タクシーの仕事はホームヘルパーの免許と自動車2種さえあれば手軽に始められます。やりがいと需要があり、これから伸びそうな仕事としてオススメですよ。
中国で退職後に稼ぐ人が急増中
実際に60以上65歳を超えても働く時代がやってきました!ここでは定年後にもできる仕事と、その無いようについて触れていきます。
陶芸教室を主催して稼ぐ
趣味を活かした仕事として定年後に陶芸教室を開くというのはどうでしょうか?いきなり大きく稼ぐのではなく、少しずつ作品を売ってみたり、そうでなくても場所を提供するという方法もありすよ。。
定年後にシニア旅行添乗員として働く
シニア添乗員を知っていますか?老後の楽しみと言えばなんといっても今まで取れなかった長い休みを使っての旅行です。そんな旅好きな人は趣味を仕事にして働くのもあり!

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホームへ 記事一覧 ネットで稼ぐ方法 無料の副業講義