定年後のチャンレンジ

仕事を通じて新しい世界を見つけよう

定年後,新しく始める,ビジネス

定年後でもできる仕事はたくさんあります。その気になれば生涯現役で働き続けることも可能なのです。もちろん、企業に勤めて現役時代と変わらずビジネスマンとしてバリバリ働くことはできないかもしれません。

 

重要なポストについて辣腕を振るう機会に恵まれる人もほとんどいないでしょう。しかし定年退職した後だからこそできること、楽しめることなどがあります。

 

定年退職後も働き続ける場合、現役時代の延長線上で考える人と、退職した後だからこそできるものを選ぶ人に分けられます。多くの人はどうしても前者を選んでしまいがち。

 

これまでのキャリア、身につけたスキルを活かせる職業に就きたいと願うのは当然でしょう。しかしなかなか難しいのも事実。そのため現実と理想のギャップを突きつけられて働く気力を失ってしまうケースも見受けられます。ですから、前者を理想としつつも後者の選択肢も検討するべきです。

 

たとえば自営業。人に使われてきた現役世代とは一転して自分がトップに立ち、ビジネスを行う。自由だけでなく責任も求められる自営業は現役時代とは異なるやりがいをもたらしてくれるでしょう。

 

そんな資金はない、という人もいるかもしれませんが、インターネットを利用すればほとんど自己資金がかからない状態でビジネスをはじめることも可能です。

 

事務系で働いてきた人は体を動かす職業についてみる、人と接する職業についてみるなど、あえて違ったタイプの職を探すのもひとつの方法。定年後に新たな自分を見つけられるような職を探してみてはいかがでしょうか。


定年後だからできる新しいこと関連ページ

あなたらしさを表現しよう
老後も仕事をやり続ける意味とは、単にお金をえることだけではありません。社会において自分の生きていく意味を問い続ける作業なのではないでしょうか?
社会から孤立しない生活
定年後に孤立してしまう前に!働くことを通じて社会とつながる意識を持ちましょう。退職後に働くことも意識してこれからの生活を送ってください
定年後は人生で一番自由な時間
定年後の時間の使い方は自由です。勉強,仕事,趣味など熱心に取り組むのは賛成ですが、楽しむことを忘れ、義務感にかられないように注意してくださいね!

ホーム RSS購読 サイトマップ
ホームへ 記事一覧 ネットで稼ぐ方法 無料の副業講義