豊かな定年を送るために!限定無料資料はコチラから

シルバー派遣の探し方は?

高齢者の就職が現代社会におけるひとつのテーマとなっています。元気な高齢者をいかに社会で活用するか、また高齢者が活躍する場所を用意し、生きがいを提供できるか?

 

少子高齢化が本格化した社会において重要なポイントとなっています。

 

ただ、当然60歳を過ぎると働き口が一気に少なくなります。働く意思があってもどうやって探せばよいのかわからない、という人も多いでしょう

 

。これまで培ってきたスキルや健康状態に見合った仕事を見つけるためには探し方の工夫が必要です。

 

まずはハローワーク。現代社会では若い世代の就職支援を行っているイメージが強くなっていますが、高齢者の就職支援も積極的に行っています。求人の数の多さではここが1番の選択肢となるでしょう。

 

もうひとつはシルバー派遣。

 

高齢者のみを対象とした派遣を行っている業者です。派遣形態をとるため、さまざまな職種から本人が好きなものを選ぶことができる、時間や健康状態の都合に合わせて働くことができるといったメリットがあります。

 

この派遣でもっとも有名なのがシルバー人材センター

 

全国各地に拠点を設け、高齢者を対象とした仕事の提供を行っています。仕事の数も業種も多いため、幅広い選択肢の中から選ぶことができるでしょう。

 

他にも一般の人材派遣会社でもシルバー派遣を行っているところがあります。

 

たとえばパソナではシニア登録者派遣事業を行っていますし、ソフトパワーもシニア派遣を積極的に行っています
こうしたところをうまく利用し、理想の仕事を探してみるとよいのではないでしょうか?